ウォーターサーバーを選ぶときに注目すべきポイント

自宅に居ながら綺麗な水を飲める、ということでウォーターサーバーを自宅に設置する人が多くなってきました。

いちいちスーパーなどにいって重たいミネラルウォーターをまとめ買いする必要がなく毎月宅配で綺麗な水を届けてくれるので、
忙しい人にはとっても嬉しいアイテムだと思います。

しかし、一口にウォーターサーバーといっても、会社によって大きく特色が違います。

美味しく飲めて、しかも安心。そんな水サーバーが人気です。   ところで水サーバーサービスを提供している業者は日本全国で数百社以上、その中からどんな業者を選べば良いのでしょう?   当サイトでは、そのような疑問にお答えするため、各水サーバーのお値段の比較、取り扱いのお水の違いの比較、さらには水サーバーの正しい使い方までを紹介しています。
出典:水サーバーを使用目的別で比較!あなたにおすすめのサーバー紹介!

幾つかの会社のウォーターサーバーを比較して、より自分に合ったものを選びましょう。

特に注目すべきポイントは、水そのものの種類です。

会社によってどんな水を使っているのかは千差万別で、富士山の名水を使っているようなものや、よくろ過されて微小な異物まできれいさっぱり取り除いたような水を提供するものなどいろいろな種類があります。

安全性の高さが自慢のものや、豊富なミネラルが自慢というものなど、どのような水なのかによって特色が全然違うので、

自分の体に合った良質な水を提供してくれるサーバーを選びましょう。

友人宅にあったお洒落なウォーターサーバー

この間友人のお宅にお邪魔すると、リビングに何やらお洒落なインテリアがありました。
これは何だろうと思ってみているとウォーターサーバーだと教えられました。

外観からは全くそう見えないのでこんなお洒落なデザインのものがあるのだな~と思いました。

ウォーターサーバーと言えばもっと機械っぽい素っ気ないデザインの物しか知らなかったので、このようなインテリアのような雰囲気の物が発売されているとは知らなかったです。

その子は赤ちゃんがいるのでミルクを作る時にウォーターサーバーを活用しているそうです。
確かに安心なお水で作ると安心して飲ませられますね。
私も飲ませてもらいましたが、ミネラルウォーターともまた違いより新鮮なお水という印象を受けました。

お水は宅配してくれるので買い忘れも無くて便利ですね。
私はいつもミネラルウォーターを買っていますが、箱買いだと車で行かないといけないので大変です。
今まで選択肢になかったですがウォーターサーバーにすっかり興味を持ちました。

ウォーターサーバーの使用体験

最近、というか少し前からウォーターサーバーがオフィスやお店、病院などに一般的に置かれているようになりました。
そんな、ウォーターサーバーが一般家庭にも普及してきました。

自分も使用したことがありますが、使ってみるとすごく便利な物だと言うことを実感しました。
使用料は一ヶ月でおおよそ2000円位なので、使用したことが無い方は、一度使ってみるのもいいかと思います。
お風呂上がりの時などに、すぐに冷たい冷水が飲めます、グラスを持って押すだけなので片手で十分にその動作が行えます。
それに熱湯もすぐに出るので、料理の時やコーヒーを飲む時などにすごく便利です。
小さいお子さんのいる家庭などは、ミルクを作るときなどは重宝すると思います、子供が触っても熱湯が誤って出ない様にストッパーもついているので安心です。
難点といえば、タンクの水がかなり重たいので、ストック分を交換する際は少しきついです。女性には重たいと思うので、男性にしてらうのをお勧めします。

ウォーターサーバーがあれば美味しい水が飲めますね

美味しい水を飲む方法は沢山ありますが、ウォーターサーバーを利用すれば簡単に良質な水を飲むことが出来ますよね。

ウォーターサーバーをレンタルするためにはお金が必要になってしまいますけれど、それでも借りるだけの価値はあると私は考えています。

水を購入してそれを自宅まで運ぶのは簡単な事ではありませんし、力仕事が苦手な人も多いと思います。
そうなのでウォーターサーバーをレンタルしてから水の入っているボトルを配送してもらえば良いものですね。

自宅で待っているだけで美味しい水を運んできてもらうことが出来るので、とても楽なのではないでしょうか。

便利な世の中になったものです。
利用できるサービスは様々でありますが、それらをうまく活用することで生活が豊かになるものですね。
きれいでおいしい水を毎日飲むことが出来れば元気も出てくるというものです。
健康はそう簡単に手に入るものではないですが、まずは水をこだわることからスタートをするべきですね。

ウォーターサーバーの2つの水

ウォーターサーバーが提供している水には、主にOR膜を通したものと天然水の2種類に分けられます。

OR膜を通すと水中の雑菌、異物、塩素などの不純物を取り除くことができます。
家庭用浄水器よりも性能がよく、ほとんどの不純物が取り除かれます。
しかし、ミネラルも一緒に取り除かれます。そのため、ミネラルを添加している会社もあります。

OR膜を通すことで安全な水になるので水源を選びません。
水道水を利用している会社が多いようです。そのため割安になります。

天然水は地下水を水源としています。人工的にミネラルを添加するのではなく、地層を通過するときに水にミネラルが溶け込んでいます。
ミネラル含有量によって味が違うので、採水地によって水の味に変化がでます。
富士山の麓から採水した水がよく利用されます。天然水は健康志向の方に人気があります。
きれいな水源を探していて品質管理がされているので安全です。

どちらが体によいということはありません。味、値段などで好みのものを選んでください。

子育てにおすすめ!

最近、自宅やお店などどこにでも置いてあるウォーターサーバーですが、種類は沢山あります。
水の種類も、それぞれの会社によって違いますし、値段、レンタル料金も全く違ってきます。水代だけで、ウォーターサーバー代は無料という所が比較的多いです。
その中で、ウォーターサーバーの会社の中でもよくCMで見かける「アクアクララ」には、妊娠中や子育て中に向けたサービスがあります。
妊娠中、または3歳未満の子供がいる家庭が対象で、特典として無料のボトルチケット5本分や、お湯が出てくる所をロック付きに付け替えられたり、5000円相当のプレゼントがもらえます。
水はもちろん赤ちゃんに安全なものであり、またすぐにお湯も出すことができ、離乳食や粉ミルクに安心して使えます。塩素が気になる水道水を使うなら、安心安全で特典付のウォーターサーバーをとてもお勧めします。

メリット・デメリット

私は3年近くウォーターサーバーを使っていますが、これは本当に便利な物で、一度便利さに慣れると抜け出す事は難しいです。
ウォーターサーバーの最大のメリットは、いつでも温・冷水が飲めるという事です。のどが渇いたときにいつでも飲めますし、冬はホット飲料がすぐ作れるので、のどの渇きを覚える前に飲む事もできます。
水は業者が玄関まで運んでくれ、水が足りたくなったらネットから追加注文もできるので、水不足の時などに助かります。
デメリットは、サーバーを置く場所が必要という事ですが、卓上タイプの物もあるので、広い範囲の場所を必要としません。今は、色々な水会社がありますが、一ヵ月にかかる水代やサーバーレンタル代など色々と違うので、ネットで評判などを調べ契約する会社を選べばよいと思います。
これから暖かい時期になりますが、夏などは特に便利なので、サーバーの導入をオススメします。

大好きなコーヒーをすぐ

健康維持のために昔から毎日水をたっぷの飲んでいます。しかし妊娠し子供が出来てからスーパーで2リットルのペットボトルを何本も購入し持ち帰るのがとても大変でした。
そんな時に初めて利用したのがウォーターサーバーです。重たいお水を玄関先まで届けてくれるお水宅配のサービスです。
サーバーを設置し水のボトルをセットするだけで美味しいお水がいつでも飲めます。子供たちも喉が乾けば自分たちで入れて飲んでいます。
また水だけでなく熱いお湯も出ますので、赤ちゃんのミルク作りやお料理にも使えます。なんといっても私は大好きな食後のコーヒーがすぐに作れるのが嬉しいです。
ただ難点と言えば狭いキッチンなのでちょっぴり場所を取ることでしょうか。それ以外は大変気に入っています!

飲料水にのみ使用するウォーターサーバー

この前先輩の家に遊びに行った時に、こんなシーンがありました。
私は、金欠のため先輩の家で、私が持っていったカップ焼きそばを食べようとしました。
私は、何気にウォーターサーバーからお湯を出して、カップ焼きそばを作ろうとしました。
しかし、先輩が「ちょっと待って!捨てるお湯なら水道水を使ってくれ」と言われました。
別に先輩は怒っていたわけではありませんが、私は、無神経にウォーターサーバーを使おうとしたことを恥じました。
ウォーターサーバーの水は有料の天然水です。それを捨てるお湯に使おうとしていた自分に、思慮の浅さを思い知らされました。
先輩の言うことは最もで、ウォーターサーバーの水は飲料水にのみ使用されるべきだからと思ったからです。
私はウォーターサーバーを持っていませんでしたので、そこまでの想像が及びませんでした。
これからは気をつけなければと、肝に銘じました。

設置して良かったこと

ウォーターサーバーを使い始めてそろそろ2年が経ちます。
きっかけは震災でした。震災後はペットボトルの水を飲料水に使っていましたが、持ち帰るには重く面倒だなぁと思うようになり、
ウォーターサーバーのレンタルをすることにしました。契約するまでは水を購入する習慣がなかった為、悩んだり戸惑うこともありましたが、
いざレンタルしてみると利点だらけで、早く決断しておけばよかったと後悔しました。水道水にはフィルターをつけていますが、それでも水道水臭いというか、水道水の味がします。ウォーターサーバーはそれとは全く異なり、とても美味しい水を提供してくれます。
ユーザーに合わせて色々なお水がありますが、我が家が選んだのはピュアウォーターです。赤ちゃんも飲める水ということで、安全性を考えてこちらのお水を選びましたが、ご飯を炊くときも美味しく炊けるのでとっても便利です。

安全な水確保に

家族が多い方で、水道水が不安な方ならミネラルウォーターを買いに行くのは、コストもかかります。
だから水道水でいい、と言うには怖い所があり、一応水道水は一定の基準をクリアしたものになっていますが、地域によって水源地の汚染があると、それを除去するために塩素が多く不安になります。沸騰させて使うにもカルキ臭くて美味しく無いです。
料理にミネラルウォーターを使用すればあっという間に無くなりますから、せめて飲み水だけでもミネラルウォーターを、と思う方も多いと思います。赤ちゃんが居る家庭ならなおさらミルクにはキレイで安全な水を使ってあげたい所です。
最近は家庭にウォーターサーバーを導入し、キレイな水を常に確保する方も多いです。今はレンタル主流で月々にするとそれほど高く無いですし、これによって冷水・温水が安心して飲めます。
何より水を宅配してくれるので買い物の手間も省けるのと、安全性の保障、美味しい水である事から、時間も労力も省けてお得と感じます。